切削工具・超硬工具の特殊工具製作なら

8:00~17:00(土曜・日曜・祝日を除く)

0246-36-6667

ダイヤモンドコーティングチップ

PCDチップと同等の硬度で低価格を実現

チップ表面に超微細なダイヤモンドコーティングをすることにより、PCD同等の硬度9,000Hvを実現しました。さらにPCDチップと同等以下の価格で提供可能で、PCDチップと違い複数のコーナー仕様が可能です。ぜひ一度お問い合わせください。

比較表 硬度(Hv) 摩擦係数(μ) 面粗度(Ra)
ダイヤモンドコートチップ 9,000 0.15

0.1~0.2

ダイヤチップ(PCD) 7,000~9,000 0.15 0.06~0.1

ダイヤモンドコーティングのメリット

アルミ、XFRP等の非鉄金属加工用に最適

  非鉄金属を中心に幅広く扱われているダイヤモンド工具と同様に非鉄金属に対して非常に有効なダイヤモンドコーティングチップ。耐摩耗性及び耐溶着性に優れ非鉄金属のドライ加工に最適です。

 微細なダイヤモンド結晶を成膜する事でエッジ形状を維持できます。切れ味がよく、加工面の面荒度向上も見込めます。

PCDチップ

Ra0.32

通常のダイヤチップ
ダイヤコート

Ra0.19

ダイヤモンドコーティング

切粉の排出が円滑に

 被膜表面が滑らかである為、切粉の排出をスムーズに行う事が出来ます。溶着を抑え、工具寿命を向上させる最大の要因です。

高い密着性と靱性

 多層構造被膜により高い密着性と靱性を実現。チップの欠損や被膜の剥離を抑制し安定した加工が可能です。

 

コーティングのみの発注も受け付けておりますのでお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせ手順

お問合せ前にご確認ください

お問合せ前にぜひご確認頂きたいことは、

①お問い合わせ内容(新規品、再研摩品、使用中の工具の悩み等)

②現在使用中の工具型番と材種

③現在使用中のホルダー

④被削材

⑤切削条件

これらの情報が予め分かると1~3日以内の対応が可能です。

状況のすり合わせ

お問い合わせ後、弊社から担当の者がご連絡させて頂きます。

改善の重点項目等を調査し、よりニーズに合った切削工具製作を承らせて頂きます。

 

御見積りの提出

上記内容の改善に貢献の期待が持てる場合、御見積りを提出させて頂きます。通常1週間ほどで提出となりますが、追加調査が必要な場合はご提出が遅れる可能性がございます。あらかじめご了承お願い致します。

テスト加工

弊社の方で製作した工具をお客様の方でテスト加工をして頂きます。その際新たに改良点等御座いましたらお気軽にご連絡ください。

ご契約

テスト加工で満足の行く結果がいただければご契約となります。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談受付

0246-36-6667

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/10/05
ホームページをリニューアルオープンしました
2020/09/28
お役立ち情報・お悩みQ&Aを新しく公開しました
2020/09/21
トップページを更新しました