切削工具・超硬工具の特殊工具製作なら

8:00~17:00(土曜・日曜・祝日を除く)

0246-36-6667

DLCコーティングチップ

ダイヤチップ(PCD)に代わる新たな提案!DLCコーティング

現在多くのお問い合わせを頂いているDLCコーティング。その理由は何と言っても価格です。従来のダイヤモンドチップに比べ、硬度はやや劣るものの、費用対効果50%アップされたお客様もいらっしゃいます。DLC硬質皮膜を蒸着させ、ダイヤチップと同等の摩擦係数、面荒度、硬度を実現しております。

 コーティングだけの請負も行なっておりますのでぜひ一度お試しください。

比較表 硬度(Hv) 摩擦係数(μ) 面粗度(Ra)
DLCコートチップ 6,000~7,000 0.1

0.04~0.1

ダイヤチップ(PCD) 7,000~9,000 0.15 0.06~0.1

根本製作所のDLCコーティングのメリット

非鉄金属加工に優れた効果を発揮

  DLCコーティングは様々な用途の工具にご利用可能ですが、中でも非鉄金属加工に優れた効果を発揮しております。

スクイ形状の自由設計が可能

ツインヘッドバイトのDLCコート

 加工会社である根本製作所に依頼すると、切れ刃形状やスクイ形状の加工後のDLC蒸着作業が可能になります。ダイヤチップでは制限されていた刃先形状、Br形状を大幅な改善が行えます。お客様の御要望に応じて製作致します。特殊形状、内径用バイト、総型形状など幅広く対応が可能です。

費用対効果向上の理由

1コーナーにPCDがロー付されているダイヤチップに対して、DLCコーティングチップは全てのコーナーを切れ刃としてご利用可能です。通常のチップであれば4コーナー、6コーナー仕様が可能になり、チップ1個当たりの費用対効果は50%以上向上する見込みになります。

お問い合わせ手順

お問合せ前にご確認ください

お問合せ前にぜひご確認頂きたいことは、

①お問い合わせ内容(新規品、再研摩品、使用中の工具の悩み等)

②現在使用中の工具型番と材種

③現在使用中のホルダー

④被削材

⑤切削条件

これらの情報が予め分かると1~3日以内の対応が可能です。

状況のすり合わせ

お問い合わせ後、弊社から担当の者がご連絡させて頂きます。

改善の重点項目等を調査し、よりニーズに合った切削工具製作を承らせて頂きます。

 

御見積りの提出

上記内容の改善に貢献の期待が持てる場合、御見積りを提出させて頂きます。通常1週間ほどで提出となりますが、追加調査が必要な場合はご提出が遅れる可能性がございます。あらかじめご了承お願い致します。

テスト加工

弊社の方で製作した工具をお客様の方でテスト加工をして頂きます。その際新たに改良点等御座いましたらお気軽にご連絡ください。

ご契約

テスト加工で満足の行く結果がいただければご契約となります。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談受付

0246-36-6667

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/10/05
ホームページをリニューアルオープンしました
2020/09/28
お役立ち情報・お悩みQ&Aを新しく公開しました
2020/09/21
トップページを更新しました